忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 ネットを使っている人は恐らく好きな絵師さんのHPに行ったりアクティブな人はブログのコメントやトラックバックをしたりしていると思います(私は出来ない派)

 で、私が好きな絵師さんのブログでこんな記事が載っていました。
 http://ftmm.jpn.org/archives/43.html

 この方の嗜好と同人誌は個人的にもとても魅力的で、某同人ショップで見つけて以来それ以降拝読させて頂いてます。

 で、肝心なブログの話なのですがトラックバックできなかったので_(_ _∥)

 ↓ここから引用。

 同人誌即売会イベントとしては異例の、土曜・夜・新宿歌舞伎町のクラブホール・年齢20歳以上・酒あり・時限でも何でもOK!、というすがすがしいイベントでした。予想以上の参加者数で手際の悪さが目立ったみたいですが、なによりも新しい試みなのですし、評価したいです。

 ↑ここまで引用


 これを見たときはかなりの異例さで驚きました。
 まず場所からして普通のオタクには足を踏み入れるには結構怖かったりするような気がします(私だけ?)
 夜、新宿、歌舞伎町、20歳以上。
 正に大人なキーワードが羅列されてます(笑)
 18以上ではないと言うのは飲酒有と言う事です。

 これはある意味健全的である意味不健全な気がします。

 と言うのも最近気になるのが同人イベントでの子供の来場に関する事が個人的に気になるのです。
 会場では様々な同人誌がありますし、その中に成人向けのものも存在します。それらが跋扈する中でのイベントですが、中高生が成人向けの同人誌を購入するのはサークル側としては判断するのは難しいと思いますし、正直会場の人数や雰囲気などを考慮すると不可能と言えます。まして大手サークルとなると列を掃くだけで精一杯ですし、スタッフだってそれどころでは無いと思います。

 …と言っても私は成人向けは描けないので問題ないですが(笑)

 しかし、会場によっては小学生等の幼児が来る事もちらほら見たりします。子供連れの親子が来るのは正直個人的に困る気がします。それは言えば同人誌の表紙、ポスターなどに性的描写があるものが存在するので、中高生ならまだしも(本当はダメだけど(笑))こればかりは流石に不味い。
 先日の例大祭では会場の割に来客数が異常だったために物凄く混雑してました。あの過酷な場所に子供には酷な事かと思います。

 で、話は戻して…今回見た記事のイベントはそのような事が全く無い実に健全な気がしました。前述での問題も解消されますし、何となく落ち着けそう。イベントで酒が飲めるのは本当に良いなと感じました。普通のイベントだと喫煙も限られるので。

 まぁイベントでの困り事は多々あるのですが、特に最近思ったのは混雑しているにも拘らず自己中心的に行動する人間が残念ながら居たりします。そりゃ私だって欲しいサークルの新刊、大手の新刊など欲しいものはありますが、混雑した中でおしくら饅頭になると流石に腹が立ちますね……

 あまりこう言うことを書くのもなんですが、正直これは状況を見て分かるだろうと。もし分からない方は避難訓練で全校生徒が教師命令無視で一斉に校外に逃げる状況を想像して頂ければ。
 そんな状況に子供を連れて行く事を考えると本当危険極まりないです。(子供じゃなくても危険な場合も)


 個人的にはイベントは買えたか否かではなくどれだけ有意義に過ごせたのかが一番かと思います。
 怪我とか揉め事とかは勘弁して欲しいですし。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 有明 HOME 疲労困憊 >>
・Link
※相互リンク

永遠のトビラ:ウォン様

※お気に入り
http://blog-imgs-35.fc2.com/k/o/i/koigusuri/201011041756434a5.jpg
・Search
・Counter
Template by Crow's nest 忍者ブログ